レディース ◎活動していないと落ち着かず家で座って静かに

レディース ◎活動していないと落ち着かず家で座って静かに。診断名は医師でないとつけられませんので何か隠れたものがありそうという表現にさせていただきます。専門家、専門知識のある方のご回答を希望します 『ADHDでは、外と内で行動を使い分ける事ができますか 』 小学校5年生の息子のことです いくら注意、叱ってもいうことを聞かず、治りません 怒鳴り散らし、周りに当たり散らします 私も妻も、正直疲弊しています 兄弟にも当たり散らすので、家族がストレスを感じ、殺伐としてしまいます 同じようなことで悩んでおられる知恵袋の方を見つけたら、ADHDとのことでした ネットでADHDについて調べると、かなりの項目で当てはまることに驚きました(下記) 病院に相談に行こうかと思いましたが、次のことで疑問を感じました そこで質問がございます 家では問題児なのですが、学校や塾では大人しく、担任からも優等生としてほめられます 家ではかなり問題があることを伝えると、非常に驚かれます 『ADHDの場合、このように外と内で、行動を使い分けることは可能なのでしょうか 』 ご回答、よろしくお願いいたします ADHDの主な症状 参考 http://www madreclinic jp/pm top/pm symptom/pm symptom 16/ ※◎は特に息子にあてはまりました ◎活動していないと落ち着かず、家で座って静かに過ごしていること(本を読んだり、テレビを見たり)ができない ?注意力や集中力に欠けるため、他人と話していても話の筋を追えなかったり、内容を忘れたりする そのために、面と向かって話しかけているのに、話を聞いていないような様子に見えると他人にしばしば指摘される ◎単調な仕事や読書、計算を持続することが苦痛である 約束の時間に遅れたり、約束を忘れたり、締め切りに間に合わなかったりすることが多い ◎仕事や家事などの課題を遂行できず、途中で投げ出してしまう ◎短気で、些細なことで自分を見失い、しばしば爆発的に怒ってしまう ◎鍵や財布など生活?仕事の必需品を頻繁に紛失する ◎騒音や雑音があると、すぐに注意が散漫になる ?しばしば他人の質問をさえぎって、一方的にしゃべりだしてしまう レディース。活動していないと落ち着かず。家で座って静かに過ごしていること本を読ん
だり。テレビを見たりができない。 注意力や集中力に欠けるため。他人と話し
ていても話の筋を追えなかったり。内容を忘れたりする。そのために。面と
向かっ

日程の変更に対応できない。運動会などの行事で,ほとんどの子どもは,興奮して声が大きくなったり,
落ち着かな くなったりし教師は,学級の子ども達を静かにさせ,声のトーン
を落とし,短くわか りやすい言葉で変更前の日程で準備をしていたので,
混乱している。掃除をやらないことを注意をするのではなく,やり方について
視覚的に示す方法を用い休み時間,一人で本を読んだり,通級指導教室へ遊び
に行ったりと,一人で過ごすこと の方がねらい>◎位置関係や動作の言葉を
正確に話す

診断名は医師でないとつけられませんので何か隠れたものがありそうという表現にさせていただきます。まずはお子さんの状態ですが、いっぱいいっぱいな感じが見て取れます。きっとお子さんは外で「あれ??」と思うことがたくさん出来事として経験し、また「なんで?」と頭で理解できない心の不安をたくさん積み重ねてきているイメージが湧きます。周囲と同じようにしないと???と外でがんばる。怒られないようにしないと???と振舞う。なのに家でもいろいろ言われる→パンクです。すでに自己肯定感はかなり低下しているとおもわれます。いくら注意しても叱っても治らないのではなく本人がどうしていいか、どう直せばいいか方法を知らないからどうすることもできないのです。また、長い話は全く理解できていない可能性があります。情報量が多すぎて処理できないの。感情はなし。具体的に端的に伝えることが大切です。「話を聞くときは話をしている人の目を見る!目が見られないなら鼻でもいい!わかった?はい、お父さん今なんて言った?」です。忘れ物がある→そうならないように紙に書く→一緒にチェックする→今まで3つ忘れていた。しかし2つになった。→やったね!って喜ぶ集中力がもたない。では何なら持つ?何なら長く座っている?そこを見極めて、宿題〇分やったら、がんばっているね!と声掛けここまででいいよ。と大人が具体的に行動をコントロールしてあげるといいと思います。また内と外で使いわけ。ですがあります。しかし使い分けの概念が違うかもしれません。怒られないように。嫌われないように。怖いから。使いわけているのかもしれません。相談に関してですが、まずは医療です。診察までに3か月~半年はかかります。まずは長くお世話になれる医療とつながりましょう。それと同時に学校の教育センター等相談できる窓口ともつながりましょう。何もなければいいし、何かあったら心強い。相談できる場所は1つではダメです2~3つあるといろいろな話が聞けて幅広い視野でみられますよもう5年生。思春期に入るとややこしくなります。早めに動くことをおすすめします。子供さんと似た感じの子供を育てました。幼少期より悩み、かなり疲弊していました。当時は発達障害はあまり理解されておらず、療育も整ってませんでした。先生方や保育園などで言ってもわかってはもらえませんでした。2年生の時に詳しい先生に診てもらうことができて、かなり目の前が明るくなりました。色々子供の特性や、接し方を教えてもらって親としてはとても気分が楽になりました。息子さん感覚過敏ではないですか?普通の子より過敏だと許容範囲が狭くて切れてしまう事があります。本などでも勉強し、息子が切れてもすこし落ち着いてみてられるようになりました。外ではお利口で、家で騒ぐことについては、家では安心しているのではないかとのことでした。先生によると中学位から脳が統合されてきて、だんだんと落ち着いてくるとのことでした。そのとうりで中学から落ち着いてきました。部活にはいったのも良かったのかもしれません。高校ではすっかり落ち着いて、好青年になってました。今は国立大学に行ってます。障害がある、ないにしろ一度専門家指導を受けることをお勧めします。多分軽度だと思うので、接し方で今後の人生がかわってくると思います。担任の先生は基本誉めます。ただ、発達障害であっても一生懸命回りに合わせようと本当に頑張っておられるのだと思います。外では切り替えができていらっしゃるのだと思います。その反動といってはあれなんですが、ご家庭で出るのだと思います。この中のどの部分が、一番たいへんだと感じられますか??当たり散らすなどでしょうか?お子様も疲れたりストレスがたまってくると爆発しやすくなります。わーっとなった時はお子様だけを可能なら他の部屋にうつしてどちらかが落ちつくまでついてあげたり、「こうしたかったんだね、こう思ってるんだね」など代弁しながら待つしかないかなと思います。ご家庭で、お子様を受け止めてあげることが一番ですが、親は親で一人の人間ですから、疲れたりされると思います。親御さんだけで考えず、地域の相談機関、必要なら専門機関に相談されることをおすすめします。また違った意見が聞けたり、新しい風が入るかもしれません。診断がつくかわかりませんが、つくことで、「ああ、この子はこんなことがたいへんなんだな」と改めて認識し、見方や回りのフォロー変わると思います。多くの場合、外と内で使い分ける事は出来ません。先生から指摘がないという事は離席や暴力、忘れ物など、衝動的な行動や不注意が学校では見られないという事でしょう。「外ではいい子、内では暴れん坊」は正常な子供の姿です。何をしても見捨てないでいてくれるという親への安心、信頼があっての事です。ただ、その態度に疲弊しているようですので、いきなり病院ではなく、お住まいの地域の教育相談にかかっては如何でしょうか。その子を見て、より良い指導方法を提案してくれるはずです。ADHDは先天的な脳の障害ですので、学校において優等生でいられるとはなかなか思えません。少なくとも、幼少時小2くらいまでには、幼稚園保育園や学校においても家での困った感は表れていたはずです。幼少時は表れていたが、今は学校で表れないとすれば障害の程度が軽い俗に言うグレーのだと思います。幼少時にも先生から多動や注意力の欠陥を指摘されたことがないのであれば、家での甘えられる環境がそうさせているのかと思います。甘えられることは居場所があるということで必ずしも悪いことではないです専門家ではないですが、少し違う考えがあり書かせていただきます。小学生とはいえ、高学年ですので周りの空気には合わせようと頑張っている結果、その反動で本来の自分を家でさらけ出しているのではないかと推察しました。あくまでも文面から個人的に感じたことです。あまりに気になるようでしたら、学校にいる教育相談コーディネーターやスクールカウンセラーに相談されることをオススメします。集団にいると埋もれてしまうことでも、担任とは違った見方で細かいところを見てくれるので、なにかかしら解決に繋がるはずです。表だってなくても、お子さん自身が集団の関わりのなかで抱えるストレスだったり、親としてどう関わっていくといいかがわかったりと、何かかしら現状を変えることができると思います。

  • 小さなDIY 電動買いたいのコスパの商品マキタのセット品
  • 体の負担は 2人目考えているの2学年差するいつぐらい作り
  • この時期困る 汗止める方法
  • ふるさと納税 あらドラまんぷくうまくいかないこ多くてイラ
  • 中学1年生 中一文字式の問題
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です